省エネ診断とは?

現状使用している空調設備や照明設備等を、省エネルギーのエコ製品に取り換えることで、
国や地方団体などから工事の補助金を受けられる制度を活用するための診断です。

お使いのビル設備・工場設備・照明器具や空調の現状を調査し、お客様に最適な省エネルギー製品をご提案いたします。
弊社社員(行政機関認定の省エネ診断士)が、現状調査・リニューアル計画から、補助金申請の資料作成まで、トータルでサポートいたしますので安心してお任せください。

省エネ診断・補助金制度の詳しい内容は、以下リンクをご覧ください。

こういう方にオススメ

  • 空調設備が古くなったので取替えを検討しているが、お得な方法がないだろうか?
  • 照明器具の電気代をおさえて、もっと明るく長く使えるものにしたい。
  • 今の電気代・水道代がどれほど安くなるか知りたい。

診断から支給までの流れ

省エネ診断提案

お客様に、省エネ診断のご説明・ご提案をいたします。

現状設備調査

現在 お客様がお使いの設備について調査いたします。

ヒアリング

ヒアリングの際、現状の稼働状況を数値化するために、以下のものをお客様にご提供いただいております。

  • 定時・残業時間を含めた設備の稼働/点灯日数・稼働/点灯時間
  • 各使用料請求書12ヶ月分の写し(電力、水道ほか使用燃料・使用状況確認のため)
更新対象機器選定

ご提供いただいた資料をもとに、お客様に最適な省エネ機器を選定いたします。

省エネ診断書作成

選定した機器・取り付け工事をもとに、省エネ率(電気・水道など)を試算し、診断書を作成いたします。

設備更新見積書作成

更新工事をするにあたり、かかる費用の見積を作成いたします。

省エネ診断結果報告・更新費用対効果説明

作成した省エネ診断書・設備更新見積書をもとに、費用とその結果をご説明いたします。更新費用対効果とは、「どれくらいの期間で、投資回収できるのか」のことです

お客様更新ご検討

省エネ診断の結果・効果の内容を見て、ご決断ください。

補助金活用の説明会参加

更新実施が決定後、北九州市および各省庁の説明会に出席します。(任意)

補助金支給申請
補助金事業完了