現在、北九州市が実施している「各種補助金」についてご説明いたします。
※2021年6月更新

北九州市中小企業の競争力を生み出す省エネとRE100推進事業

省エネ機器導入補助金

概要

概要

脱炭素社会の実現に向けて、
・自家消費型太陽光発電設備
・小型風力発電設備
・エネルギーマネジメントシステム
などの省エネ機器を導入する費用の一部を補助しています。

申請期間

2021年5月10日~2021年7月16日

対象者と要件

対象者

業種中小企業者小規模企業者
製造業、運輸業その他業種資本金3億円以下 又は従業員300人以下従業員20人以下
卸売り業資本金1億円以下 又は従業員100人以下従業員5人以下
サービス業資本金5千万円以下 又は従業員100人以下従業員5人以下
小売業資本金5千万円以下 又は従業員50人以下従業員5人以下
商店街振興組合等
医療法人、社会福祉法人等従業員300人以下

要件

  1. 市内にある事業所等に設備設置し、補助対象事業の完了までに電力会社と再エネ100%電力の仕様を満たす供給契約を締結していること
  2. 工事の施工者が市内事業者であること
  3. 補助対象物件が他の補助を受けていないこと又は受ける予定がないこと
  4. 市税を滞納していないこと
  5. 北九州市暴力団排除条例に抵触しないこと

補助対象経費と補助額

補助対象経費

  1. エネルギーマネジメントシステム機器の設置にかかる設備代及び工事費
  2. 再エネ100%電力関連設備の設置にかかる設備代及び工事費
  3. トップランナー基準達成等のエネルギー関連設備への更新にかかる設備代及び工事費

補助額

上記3つの「補助対象経費」の合計の3分の1以内(50万円~500万円まで)

対象製品・サービスについて

省エネ機器導入補助金の利用により弊社がお客様へご提供できる製品・サービスとして次のようなものがあります。
導入時に必要な「現場調査、省エネ提案書作成、申請書類作成、見積書作成」などのご対応もいたしますので是非ご相談ください。

  • 高天井LED照明器具
  • 空調機器
  • 太陽光設備
  • 冷凍冷蔵設備
  • 節水型便器等水回り設備

など
※これ以外の製品についても一度ご相談ください

弊社実績

会社概要について

西賀

はじめに御社の事業内容など会社概要を教えてください。

佐藤社長

もともとは折箱屋からスタートし、昭和29年に法人化しました。当時の屋号は川野商店で駅弁屋などに売っていました。現在はシモジマのフランチャイズで「パッケージプラザ」としての売上が85%、残りは当ビルのテナント収入となっています。このビルは築20年ぐらいで2階に居酒屋、3階4階がクリニックと薬局が入っていますが、コロナで居酒屋は休業している状態です。

昨今の脱プラスチックスの流れで、紙や竹などの素材の容器が増えてきました。コロナ禍で業績が懸念されたが、1回目の緊急事態宣言以降、テイクアウト用の容器需要でかなり忙しかったが幾分落ち着いてきました。業績はキープできています。手作り販売のアプリも流行っており、それ専用の容器など新しい需要もあります。

導入のいきさつについて

西賀

北九州市の補助金を利用されようと思われた経緯はどのようなご事情からだったのでしょうか?

佐藤社長

ビルが建って15年以上経ち、設備の老朽化と空調の効きが悪くなってきて、入替えを考えていた時に法人会のゴルフコンペで九州機電の西賀社長と一緒に回った昼食時、同じ組にすでに九州機電さんで補助金申請して設備を入替えた社長さんがいて、話を聞いたのがきっかけでした。

翌日、すぐに西賀社長から連絡がきました(笑)

照明についても、いろいろなところから「LEDに変えませんか」と営業の電話があり、どんなところかもわからず判断できずにいましたが、これも九州機電さんが提案してくれました。

エアコンが最新式になったことで省エネになりながらも冷暖房能力が飛躍的に上がりました。お店の天井が高いので以前は冬場寒かったのですが、それもなくなりました。

LED照明への交換により、店内も明るくなり、また電球交換の手間も省くことが出来るようになりました。そして導入の翌年には使用電力量は15%も下がりましたので、施工していただいてとても満足しています。

お客様が九州機電に決められた理由

西賀

最終的に九州機電に決められた理由をお聞かせください。

佐藤社長

知合いの九州機電さんに提案されたというものありますが、「長年の信用」と「豊富な実績」があるところ。実際、補助金申請の書類作りも、3年間の北九州市への報告も手間なくサポートしてもらえました。また、空調のメンテナンスもお願いしていますが、トータルで非常に満足しています。

西賀

本日はありがとうございました。これからも宜しくお願い致します!

省エネ機器導入補助金の詳細情報(外部サイト)
北九州市中小企業の競争力を生み出す省エネとRE100推進事業

産業用ロボット導入補助金

概要

概要

市内中小企業が、
・経営の安定化
・競争力の強化
を図るために産業用ロボットを導入又は更新する際の費用の一部を補助しています。

申請期間

2021年6月14日~2021年7月21日

対象者と要件

対象者

次の要件を全て満たす企業様

要件

  1. 中小企業基本法第2条の第1号から第4号に掲げる中小企業者であって、製造業に属する事業を主たる事業として営むもの
  2. 北九州市内に事業所を有していること
  3. 専門家の指導を受けるなどし、生産性の向上に関する計画を作成したもの。
  4. 市税を滞納していないこと
  5. 北九州市暴力団排除条例に抵触しないこと

補助対象経費と補助額

  • 導入支援補助金(導入経費、付帯経費など)・・・1/2以内、500万円まで
  • 再導入前検証(人件費、外注費など)・・・2/3以内、200万円まで
  • 未活用領域実証(人件費、外注費、物品購入費など)・・・2/3以内、800万円まで

対象製品・サービスについて

産業用ロボット導入補助金の利用により弊社がお客様へご提供できる製品・サービスとして次のようなものがあります。導入時に必要な「現場調査、見積書作成」などのご対応もいたしますので是非ご相談ください。

  • ピッキング&マーキングセル(ピッキングと印字処理の自動化)
  • パレタイズ&デパレタイズ(パレット組付けの自動化)
  • アーク溶接セル(溶接の自動化)
  • AVGによる運搬システム(運搬の自動化)

など
※これ以外の製品についても一度ご相談ください

産業用ロボット導入補助金の詳細情報(外部サイト)
令和3年度北九州市産業用ロボット導入支援補助金

DX推進補助金

概要

概要

DXを促進するための、
・デジタル化
・自動化
・AI活用
など各種取組に係る費用の一部を補助しています。

申請期間

2021年6月14日~2021年8月6日

対象者と要件

対象者

次の要件を全て満たす企業様

要件

  1. 中小企業基本法第2条の第1号から第4号に掲げる中小企業者であって、製造業に属する事業を主たる事業として営むもの
  2. 北九州市内に事業所を有していること
  3. 専門家の指導を受けるなどし、生産性の向上に関する計画を作成したもの
  4. 市税を滞納していないこと
  5. 北九州市暴力団排除条例に抵触しないこと

補助対象経費と補助額

  • DXに関する費用全般(ECサイト構築、生産管理システム導入、ペーパーレス化など)・・・2/3以内、200万円まで

お問い合わせフォーム

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
お問い合わせ項目
お名前
貴社名
Eメール
その他詳細
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。