九州機電は「健康づくり団体・事業所宣言企業」です

「健康づくり団体・事業所宣言企業」とは

ふくおか健康づくり県民運動の推進にあたっては、様々な主体が県民一人ひとりに健康づくりの働きかけを行い、県民が健康づくりを自分の問題として捉え、県民一人ひとりが具体的な健康づくりの取組みを行っていくことが必要です。

そのためには、県民が属するそれぞれの団体、企業、事業所等における積極的な健康づくりの取組みを、これまで以上に推進していくことが必要です。

宣言内容(取組)

  • 35歳以上の従業員の特定健診を義務付け、会社負担による受診を行います。
  • 万歩計を配りコンテストを行うことにより、運動習慣を定着させます。
  • 社内喫煙可能場所(喫煙所の設置)、時間を限定する(勤務時間中は禁煙)ことで受動喫煙の防止と喫煙減に努めます。
  • 社内に自由に使える血圧計を置き、いつでも自由に血圧を測り、健康状態管理ができるようにします。
 
 
福岡県「健康づくり団体・事業所宣言」の詳しい内容は、以下リンクをご覧ください。

その他の認定事業所登録

子育て応援宣言 介護応援宣言 健康づくり団体・事業所