スタッフブログ

2014年5月26日 月曜日

「除湿」のお話し

 早いもので来週からは6月になりますが、6月といえば例年であれば梅雨入りの時季ですね。
北部九州地区の梅雨入りは、昨年は例年よりも早い5月27日の梅雨入りでした。今年は平年並みの梅雨入りになりそうですが(平年では、梅雨入りが6月5日、梅雨明けが7月19日だそうです)、梅雨時期といえば湿度も高くなり、エアコンの除湿機能を使われる方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

 そこで、除湿運転をされる際に注意していただきたい点があります。
いわゆる「カラっと除湿※1」(再熱除湿)方式で除湿運転をすると、場合によっては冷房運転より電気代が高くなってしまうことがあることは御存知でしょうか?
これは、除湿をする為に冷却した空気を再度過熱している為で、単純に冷却のみの場合と比べると加熱する分、温度設定が同じであれば若干ですが運転電流が高くなるからです。

 除湿運転のほうが冷房運転よりも電気代が安い場合ももちろんありますが、状況に応じて運転モードや温度設定を使い分けることが上手な省エネ運転のコツです。


※1 日立のエアコンの場合

気象庁の梅雨に関する情報

日立アプライアンスによる除湿と冷房のお話し

投稿者 九州機電株式会社


大きな地図で見る
■本社住所
〒803-0801
福岡県北九州市小倉北区
西港町92-5
TEL : 093-591-2333(代表)
FAX : 093-591-2323

■直通TEL
電動工具部(日立工機製品)
093-591-1971 

ルート開発部(日立産機S製品)
093-591-2374 

産業部(工場用設備全般)
093-591-1869 

施設部(空調・住宅設備)
093-591-1453 

技術部(工務・空調修理)
093-591-1643 


大きな地図で見る
■福岡支店住所
〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目8-13
博多駅南Rビル7F
TEL : 092-475-6636
FAX : 092-475-6637

■受付時間
8:45~17:30

お問い合わせ 詳しくはこちら